一般社団法人ベンチ

instagram twitter

PROJECTS

プロジェクト

有楽町アートアーバニズムYAU 倉田 翠『今ここから、あなたのことが見える/見えない』

有楽町アートアーバニズムYAU(ヤウ)  「大手町・丸の内・有楽町で働く人たちとパフォーマンス? ダンス? 演劇?をつくるためのワークショップ」 成果発表公演

-大手町・丸の内・有楽町で働く人たちから立ち上がる“今ここから”-
就業人口約28万人、日本のGDP25%を占めるとも言う大手町・丸の内・有楽町エリア。この東京の中心で働く人たちは、いま何を考え、どのように生きているのでしょうか? このエリアが「自分にとって最も遠い存在のひとつ」という本作演出の倉田翠は、創作ワークショップに取り組むにあたり、このエリアで働く30名以上のワーカーにインタビューを実施、この街と作品へのイメージを膨らませました。そして、公募から選ばれた10名、インタビューで出会った2名の計12名との約2ヶ月のワークショップを経て、有楽町のオフィスビルを”舞台”にしたパフォーマンスに挑みます。 出演者と倉田とのコミュニケーションによって育まれる関係性から一人ひとりの「生」を照らしだし、複雑で多様な人々の在りようを徹底的に肯定して描く本作は、観客と街にも新たな視点を共有することでしょう。



私たちの今日が、遠い海を越えて、あなたの明日になりますように。 

有り余るエネルギーが行き場を見失い、こんなにも足りているのに手に入らず、大切にしまっておいた言葉はすっかり意味が抜け落ち、テニスの王子様を聖書がわりに胸に抱いて、手放したものを思い出し涙ぐみ、積み上がる前のプライドに抵抗し、どうせ届かないものを上手く伝えようとすることを諦め、言い出してしまったことを引っ込められず、逃亡する先はフィクションで、どんなに大切なものを失ったって大丈夫だと言えるほど自立して、声にすると震えて消えてしまうものを握りしめ、もう存在しないものの偉大さに恐縮し、そうして、私たちは明日も当たり前のように仕事に向かう。

ここに生きていることを、ここまで生きてきたことを、ただひたすらに肯定したい。 このささやかな悲しみと希望が、オフィスの間を潜り抜け、誰かの明日になりますように。
せめて、そう思いたい。

倉田 翠

【日時】
2022年5月22日(日)14:00開演/17:00開演
*受付開始・開場は開演の20分前を予定

【チケット】2022年5月9日(月)13:00発売開始予定
■料金(全席自由席):
一般 1,000円(税込)
18歳以下 無料(※要予約/未就学児入場可)
*未就学児童でお席を必要とする場合はご予約ください。
*18歳以下ご予約の際は、公演当日に年齢が分かるもの(保険証・学生証等)をお持ちください。

■チケット取扱:Peatix  https://yauten-kurata.peatix.com/
*当日券は残席がある場合のみ販売いたします。

【会場】
新国際ビル2F(千代田区丸の内3-4-1
*JR有楽町駅、地下鉄有楽町駅、日比谷駅から徒歩2分
*丸の内仲通り側のビル入口からお入りください。

【出演】
幾山靖代、石田悠哉、小川敦子​​、菊池結華​​、後藤正子、佐々木大輔​​、佐藤駿、津保綾乃​​、中田かおり、宮原朱琳​​、矢次純一郎、和賀一美 / 倉田翠​​

【スタッフ】
演出・構成:倉田翠

舞台監督:佐藤恵
照明:木藤歩
音響:中原楽(Luftzug)、稲荷森健
演出助手:平澤直幸
制作:柴田聡子
プロデューサー:武田知也 (bench)、藤井さゆり(bench)

宣伝写真:山本華
宣伝美術:加藤賢策(LABORATORIES

【主催】
「有楽町アートアーバニズムプログラム」実行委員会(⼀般社団法⼈⼤⼿町・丸の内・有楽町地区まちづくり協議会、NPO法⼈⼤丸有エリアマネジメント協会)、一般社団法人ベンチ

【助成】
公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

【企画制作】
一般社団法人ベンチ


倉田翠
1987年、三重県出身。京都造形芸術大学卒業。3歳よりクラシックバレエ、モダンバレエを始める。京都を中、主に舞台作品を制作。作品ごとに自身や他者と向かい合い、そこに生じる事象を舞台構造を使ってフィクションとして立ち上がらせることで「ダンス」の可能性を探求している。2016年より、倉田翠とテクニカルスタッフのみの団体、akakilike(アカキライク)の主宰を務め、アクターとスタッフが対等な立ち位置で作品に関わる事を目指し活動している。セゾン文化財団セゾン・フェローⅠ。https://akakilike.jimdofree.com/


【公演に関するお問い合わせ】
一般社団法人ベンチ(yau.ybase★gmail.com) ★を@に変えて送信ください。

【新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下のご協力をお願いします。】
・発熱やのどの痛み、倦怠感、風邪のような症状のある方、体調のすぐれないお客様は、ご来場をお控えください。
・ご来場時、ご鑑賞時は必ずマスクの着用をお願いいたします。体調等の面でマスクの着用が難しい方は、ハンカチやタオルなどお持ちいただき周りのお客様へのご配慮をお願いいたします。
・入場時に検温を実施いたします。37.5℃以上の場合はご入場をお断りいたします。
・チケットを購入いただいた際の情報を緊急時の連絡に使用いたします。購入時から連絡先を変更される方は、受付にお伝えください。
・ご来場者、及び本公演の関係者(出演者、スタッフ等)に感染者が確認された場合は、保健所等の公的機関に情報提供を行うことがあります。

有楽町アートアーバニズムYAU(ヤウ)についてはこちらから>>

一覧へもどる