一般社団法人ベンチ

NEWS

お知らせ

アートマネージャー・メンターシッププログラム 『バッテリー』(12/6締切)

舞台芸術制作者を中心にメンバー構成されるベンチは、制作者の労働環境における課題に取り組んでいるExplatと協働し、次世代の制作者へ向けたメンターシッププログラムを始めます。今回は、舞台芸術分野の制作者のうち、劇団・ダンスカンパニー等の制作者およびフリーランスとして活動している方にフォーカスして行います。

バッテリー【battery】とは、野球で投手と捕手のコンビのことを指します。また充電・蓄電の意味もあり、このプログラムを通じて、次代を担う制作者たちが、メンターと参加する舞台制作者同士のネットワークを構築し、自身の活動のための力を蓄えてほしいという意味が込められています。 参加者が現在向き合っている/活動しているフィールドそのものを育成の場とし、メンターチームが持つ経験とネットワークによって支えることで、人が育ち、持続可能な活動と未来への活力へと繋げるプログラムです。

本プログラムの詳細はこちらから>>

11/12(金)19:00より、オンライン説明会も行いますので、ご参加ください

主催:NPO法人Explat、一般社団法人ベンチ
助成:公益財団法人セゾン文化財団

一覧へもどる